TOP » 女性の若さ・美しさを叶える ほうれい線の整形手術の名医たち » 独自のカッティング技術が光る 保志名勝/ノエル銀座クリニック
保志名勝

独自のカッティング技術が光る

保志名勝

/ノエル銀座クリニック

10万人以上の美容手術を行ってきた国内屈指の美容外科医

保志名医師はノエル銀座クリニックの開院以来、30年以上にわたり美容医療に携わっています。「どの手術も日本で一番多く行ってきた」と自負するほど、豊富な症例数があります。あえて複数箇所にクリニックを展開せず、技術の均一化を徹底するのも保志名医師のこだわり。常に、患者に向き合い、一人ひとりの個性を最大限に引き出すために、全力を注いでいます。

表参道スキンクリニックの代表医師:保志名 勝 先生

医師の経歴

1982年 慶応義塾大学医学部卒業
1982年~
2001年
十仁病院副院長
2001年 ノエル銀座クリニック開院

所属学会

  • 日本美容外科学会 理事長
  • 日本先進医療医師会 理事
  • 日本美容外科学会 認定指導医
  • 日本美容外科学会 専門医
  • 国際美容外科学会 会員

保志名先生 がほうれい線治療の名医と呼ばれる理由

フェイスリフトを最も得意としている

どんな手術も得意とするオールラウンダーですが、なかでも得意な手術として挙げているのがフェイスリフトです。手術では、皮膚の付き方や厚さを考慮し、さらに患者一人ひとりの魅力を引き出しながら自然な仕上がりになるよう、心掛けているそうです。フェイスリフトでは4,000件以上の実績があり、多くの女性の悩みを解決しています。

患者一人ひとりの魅力を大切にしている

ただシワを解消するのではなく、良い所や個性を伸ばすことを大事にしています。画一的ではなく、一人ひとりに寄り添った施術を提案しているので、「いかにも整形しました」というような不自然な仕上がりにはならないはずです。「手術に対しては命を削るように真剣に取り組んでいる」とのこと。安心してお任せできる医師だと言えます。

国内で2名のみである美容外科指導医

保志名医師は日本外科美容学会から高度で最新の技術と学術レベルが認められています。数多く存在する美容外科医のなかでもカリスマ的存在で、後進の指導にもあたっています。確固たる地位を築いた今もなお最新の技術を積極的に取り入れ、日々精進する保志名医師。どんな悩みにも真剣に向き合ってくれるはずです。

保志名先生ならコレ!おすすめ治療法をピックアップ

やはり最も得意な手術と豪語するフェイスリフトがおすすめです。フェイスリフトは美容外科手術のなかでも難易度が最も高い手術と言われていますが、国内最高峰の技術と評価されています。これまでに、国内の有名人や海外セレブの手術も行っているので、信頼度も抜群。見た目の若さが手に入ることはもちろん、より美しい自分に生まれ変われるかもしれません。

保志名先生 の治療を受けた方の声をチェック

先生自身もフェイスリフトをしているので説得力がありました
年齢的に最後のチャンスだと思い、一大決心してフェイスリフトをお願いしました。保志名院長も手術をしていて顔周りが引き締まっていますし、美しい顔立ちなので希望が持てました。施術前には先生からとても丁寧に説明いただいたおかげで、不安は一切なく、施術後はいつでも電話相談できたので助かりました。
アドバイスがとても的確です
以前、別の美容外科でカウンセリングを受けたときに、事務的な対応にショックを受けました。美容外科医はそういうものなのかと思っていましたが、保志名先生は対応が良く、どんな些細なことでも笑顔で応えてくださり、安心して相談できました。先生の言っていた通り、周りにもバレず、自然な仕上がりです。「なんだか綺麗になったね」と言われるようになりました。

Graceful編集部から見た保志名先生

保志名先生は豊富な実績もさることながら、美容外科を心から愛する姿勢に好感が持てます。一人ひとりの魅力をより引き出す施術を提案してくれるので、悩みを改善するだけでなく、過去最高の美しい自分に出会える可能性もあります。口コミでも「美的センスが素晴らしい」といった声が多く、施術に満足している方がほとんど。ほうれい線治療のなかでも大がかりな治療となるフェイスリフトでも、ヨレや引きつれが起きないように時間をかけて縫合するなど、プロとしての使命感が伝わる医師です。

イメージ

ノエル銀座クリニック基本情報

所在地 東京都中央区銀座2‐5‐14 銀座マロニエビル7F
アクセス JR「有楽町駅」より徒歩3分
東京メトロ「銀座駅」より徒歩3分
東京メトロ「銀座一丁目駅」より徒歩2分
診療時間 10:00~19:00
休診日 月曜日
公式サイト
URL
https://www.noel-clinic.com/
TOP